名古屋のおすすめ声優養成所

わたしが考える名古屋のおすすめ声優養成所

名古屋は地方都市にも関わらず、声優の養成所や専門学校がチラホラありますね。
わたしは今から4年前に名古屋の声優養成所に入所していて、現在は東京にある芸能プロダクションで声優の仕事をしています。

名古屋の声優養成所に通っている頃に、今でも続く多くの声優仲間ができました。
声優養成所を卒業してプロとして働いている今、みんなで会うと声優養成所の話になります。

プロの声優としてデビューできるかどうかは、チャンスを如何にして掴むかにかかっていると思います。

声優になるチャンスを掴むためには、声優になるチャンスが多い環境に身を置くこと、そのためにも名古屋のどの声優養成所を選ぶのかはとても大切です。

これから名古屋で声優を目指している方のために、わたしや友達の意見を交えた名古屋のおすすめ声優養成所をご紹介しています。

どの声優養成所を選ぶのかはターニングポイントになりすから、安易には決めずにできるだけ多くの声優養成所の資料を集め、できれば見学や体験レッスンに行ってみることをおすすめします。



わたしが通ったインターナショナルメディア学院について

名古屋駅前

名古屋の声優養成所時代、わたしはインターナショナルメディア学院に通っていました。
まだまだ名古屋では新しい声優養成所ですが、全国には15校ほどあると思います。

わたしが名古屋の声優養成所の中からここを選んだ理由は、たぶん多くの人と同じで、現役声優さんが講師を務めていたからです。

名古屋にある声優養成所の中には、講師に現役声優は一握りで、他の講師は声優じゃなかった!なんていうこともあります。

声優として仕事をしていなくても素晴らしい技術を持っている方は確かにいらっしゃいますが、声優養成所を出て仕事をするつもりなら、やっぱり現役声優さんから技術を学ぶのが1番いいです。

その方が、長く声優として活躍できる地力みたいなものが付くと思います。
あと、インターナショナルメディア学院は、芸能プロダクションが運営している声優養成所です。

東京のアニメ制作会社との繋がりも強いので、声優デビューできる確率は高いと思います。
名古屋の声優養成所の中には、地方の中堅養成所のようなところもあります。

声優のトレーニングはいいのかもしれないけど、結局プロダクションや制作会社へのコネみたいなものが無いと、声優の仕事をもらうのは難しいと思います。

インターナショナルメディア学院は東京が本拠地の養成所で、バックにはプロダクションも付いているので、声優としてデビューできるチャンスにもかなり恵まれていると思います。

≫インターナショナルメディア学院公式サイトはこちら



友達が1番良いと言う日本ナレーション演技研究所について

声優デビューのチャンスに最も恵まれている名古屋の声優養成所は、おそらくは日本ナレーション演技研究所だと思います。

日ナレは芸能プロダクションに太いパイプを持っていて、日ナレ生じゃないとオーディションを受けられない芸能プロダクションもあるほどです。

例えばアイムエンタープライズやアーツビジョン、どちらも声優に力を入れている大手のプロダクションです。
アイムやアーツのオーディションを受けようと思ったら、日ナレ生でないと受けられないそうです。

今後はそういう縛りも変わってくる可能性はありますが、日ナレがプロダクション契約に有利な声優養成所であることに変わりありません。
最近のアニメの声優さんを見ていると、必ずと言っていいほどアイムやアーツの声優さんの名前を見かけます。

そのため、日ナレ出身の声優さんには、第一線で活躍されている方も多い印象があります。
名古屋出身の日ナレ生の中にも、東京で頑張っている声優さんはたくさんいます。

何を隠そうわたしの声優仲間の多くは、名古屋の日ナレに通っていた子たちです。
彼女たちはみんな口を揃えて、名古屋の養成所なら日ナレがいいと言います。

わたしはインターナショナルメディア学院の授業が自分に合っていたし、そのおかげで今こうして声優ができていると思いますが、強いていうなら日ナレでもアリだったかなとは思います。

どの声優養成所がいいのかは人にもよるし、答えは一つだけじゃありません。
色んな声優養成所を見比べて考えて見てくださいね。



声優養成所を選ぶ際に注意ほしいこと

名古屋の声優養成所なら日ナレとインターナショナルメディア学院がおすすめかなと思いますが、それ以外にも声優養成所はいくつかあります。
どの声優養成所に入所するのか選ぶ時に、注意しておきたいことについて書いておきます。


プロダクションと繋がりのある声優養成所を選ぶ

女性

声優養成所を選ぶ上で1番大切なこと、わたしの考えではありますが、カリキュラムや講師陣よりも、プロダクションとの繋がりがあるかどうかです。
声優とタレントや俳優と同じで、仕事をもらうには"顔を売る"ことも大事なのです。
声優養成所の中には、芸能プロダクションが運営している養成所もあります。

芸能プロダクションがバックにある声優養成所なら、高い確率でデビューできると思います。

その点、日ナレは東京の大手プロダクションにコネがきくし、インターナショナルメディア学院は芸能プロダクションが運営している声優養成所です。

名古屋にしか無いような小さな声優養成所とかだと、スタートラインで出遅れるのであまりおすすめできません。



現役声優の講師が在籍している声優養成所を選ぶ

声優養成所のカリキュラムや授業内容は、声優養成所によって色々で、それぞれの特徴があるかと思います。

その辺は実際に入所しないと判断が難しい部分もあるのですが、講師に関しては入所前でも分かります。

名古屋の声優養成所の中には、アナウンサーなど声優以外の人が講師を務めているところもあります。

有名な声優が授業をしてくれたらいいってわけじゃないですが、やっぱり声優が講師を務めているところの方がいいです。

声優養成所を選ぶ時には資料にしっかりと目を通して、誰が授業を行ってくれるのかをしっかりとチェックしておきましょう。

ホームページの情報を見ただけだと、声優が来るのは週に一回だけで、普段の授業は声優じゃなかったなんて失敗もありがちです。
ちゃんと資料を見て、分からないことは電話で聞いてみるといいと思います。



声優育成に力を入れている養成所かどうか

名古屋にある声優養成所の中には、メインはイラスレーターやアニメーターの養成所で、サブで声優コースを設けているようなところもあります。

わたしや声優仲間の意見としては、この手の養成所だけはおすすめしません。
まず声優オーディションの数が少ない可能性があるし、声優デビューのチャンスが限られると思います。

仮に授業やトレーニングがしっかりした内容だったとしても、それを活かすチャンスを掴めないと意味がありません。

声優をメインに据えている養成所であれば、声優のデビューが養成所の実績としても重要ですから、後押しも力強いです。

声優として仕事をしていくには、力をつけることももちろんだけど、周りからの後押しをもらうことも大事です。ちなみに、インターナショナルメディア学院も日ナレも、声優・ナレーター専門の養成所です。

≫インターナショナルメディア学院公式サイトはこちら